村川法律事務所

Tel:083-920-1102受付平日午前10時から午後5時

社会保険労務士の方へ


 当事務所では,協力関係を締結させていただける社会保険労務士の方を探しております。
 昨今,企業環境は,高度化・複雑化しており,企業側は各種の問題に対して早期かつ適切な対応が求められます。
 特に労働関係問題は,インターネット社会の進展により,労働者側もインターネットを利用して知識武装をしたうえで対応してくるようになりましたので,より一層の注意が必要です。貴職顧問先についても顧問弁護士をお持ちであれば問題ありませんが,そうでない顧問先も多々あろうかと思います。
 当事務所と協力関係を締結いただければ,貴職の顧問サービスの一環として,当事務所のサービスをご利用いただくことが可能です。
 なお,協力関係の締結にあたっては,特段の費用は発生致しませんので,ご安心下さい。
 当事務所と協力関係を締結いただくことは,貴職が新たに顧問先を獲得するにあたってもインセンティブにもなろうかと思いますので,ご検討いただけましたら幸いです。

1 貴職のメリット
①貴職からの紹介者に対する無料法律相談の提供
 貴職が弁護士による相談が適切であると判断された相談者・依頼者をご紹介いただいた場合,30分無料での法律相談を致します。
 貴職の顧問先(ただし,顧問弁護士を有していない)の紹介案件も当然承ります。
 ※ただし,相談回数については,1社(1名)あたり1回限りとさせていただきます。
 ※2回目以降は有料となりますが,通常の相談者と比べて,優遇措置をとらせていただきます。
 貴職の顧問先に訴訟等紛争トラブルなど緊急性を有する場合は,早期相談(場合によっては受任)対応を致します。
②クライアントのご紹介
 当事務所の依頼者・相談者に社会保険労務士の関与が必要な案件がございましたら貴職をご紹介致します(なお,上記①との関係上,初回相談については無料でご対応いただけることを希望しますが絶対の条件ではございません)。
③当事務所(弁護士)との提携関係にあることを表示していただけます
 貴職が新規顧問先を開拓するにあたって当事務所と提携関係にあり,貴職と顧問契約を締結すれば,当事務所から上記①のサービスを受けることができること,非常時に紹介先としてに対応可能であることを表示していただけます。

2 協力関係を締結いただく場合に貴職にしていただくこと
①貴職顧問先に対して,当事務所と協力関係を締結したということ,当事務所から提供するサービスについての連絡・通知をしていただきます。
 ※既に顧問弁護士をお持ちの顧問先には連絡・通知は不要です。 
②当事務所のサービスの提供を受けられる顧問先についての住所・名称について教えていただきます。
 ※当事務所において,貴社顧問先を相手方とするような事案の相談・依頼を受けないようにするためです。
 なお,紛争の当事者がいずれも当事務所のサービス提供先であった場合は,先着主義(先にご紹介・ご相談をいただいた方を優先する)となりますことを事前にご了承下さい。
 貴職から提供いただいた上記情報については,上記の目的(利益相反関係の有無)のみに利用し,その他(勧誘等)には一切利用致しません。

 以上をお読みいただいて,当事務所との協力関係締結を検討いただいている方またはお考えの方はこちらをご覧ください。




↑ PAGE TOP